象牙彫刻120点を中心に世界最大の宝石屏風や翡翠彫刻等、東洋美術工芸品を収蔵しております。

愛知県の中学生の修学旅行の一コマ

こちらに当館が移転してから、伊豆高原という観光地としての
楽しみとしての体験コーナーを設けました。
現在は4種類の体験のコーナーがあり、毎年、5月6月に愛知県より中学校の修学旅行の体験として
多くの生徒さんたちが遊びにお出かけいただいておりました。
今年の修学旅行の生徒さんたちに当館の入り口においてあるマンモスの牙の持ち上げ体験をしていただきました。
マンモスの牙は象牙とはまた違い、化石に近いものですが、古代を思わせる貴重なものだと思います。
1本は60キロから70キロあるものを生徒さんたち皆さんで持ち上げ
楽しんでいただけました。
その一コマを写真として掲載させていただきました。
また、大きくなったら、ぜひ美術館の見学にもご家族でお見え頂けたらと思います。




PAGE TOP